フリーエリア


プロフィール

takap

Author:takap
ninja400で日本一周する27歳ニートのブログ

twitter:@takap0429





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ranku


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村

6/6秋田

おはようございます。
朝7時起床
自分に負けて二度寝
7時半頃、起きてますかー?と声をかけられる
道の駅の店員さんかな?と思い顔を出すと、、、
おだんごさんキターーー( *`ω´)
昨日現在地をツイートしておきました(笑)
来てくれた!!ありがとうございます!
しかも挿し入れでリポビたんDまで!

マジか、これは嬉しい
うぉおおお!ありがとうございます!!感謝( ´ ▽ ` )ノ
少しお話をしておだんごさんは仕事へ向かわれました。
自分もリポビたんDを一気して準備して出発

刺巻湿原へ
1時間半くらい走行
途中コンビニでドラゴンボール見かけて少し立ち読みしてしまう
到着!


シーズンになるとミズバショウが綺麗らしいけどシーズンはもう終わってる
時期が中途半端だからねー
湿原の中を散策
少ししてトイレに行きたくなったけど、近くになかったので湿原を後にしてコンビニまで走った
湿原走ったそんなに長いするつもりはなかったのでおけ!
ちなみにタイヤにはおととい河川敷でついたドロがまだ付いてます
タイヤの使用できてないところだけ
この泥のついてるとこまで接地するように傾けたい、、、

次は乳頭温泉へ
11:00営業開始
ここから1時間くらい
今10時過ぎ
一番風呂には間に合いそうにないけどいい時間には着きそうだ
到着11:15分くらい

温泉博士発動
温泉博士を使うのは二回目だが、元は取れた
マジ便利
なにやら料理おすすめランキングがある。

キリタンポくいてぇ、、
すき焼きくいてぇえええええ
高いな、風呂へ 


木で作られた脱衣所

雰囲気が暖かい
風呂は二種類あってそれぞれ別の場所からひいてきてるぽい
内湯二つに露天風呂一つ
白い硫黄のお湯に浸かる
湯温が最適だ
これは、、、長時間入ってしまうやつだ!!
他の客はおっさんが二人
静かだ、、、
もう一個のお湯へ
少し熱いが体を温めるにはいい温度だ
お湯は透明
なんのお湯かは忘れた
露天へ
これまたお湯が白い硫黄の湯で湯温が最適
景色は周りがブナ林
猿が出てきそうな景色
眺めながら入る
30分くらいはつかってたか
おっさんが入ってきて我に帰る
昼間っから温泉て最高やな!!
体を洗いに中へ戻る
なんか古い角質を取る洗顔石鹸と肌にいいお茶の洗顔洗顔がある
両方使ってみたら、顔がテカテカに光ってた(笑)
効果抜群やなこれ!買わんけど!
洗ってもっかい適温の方の内湯へ
おっさんみんな出て行ったので独り占め
湯船から上がって大の字で寝転がったりしてた。
1時間ちょいたったので出る。
食堂の前を通ると、、、稲庭うどんが!
昨日食べ逃して気になってたのだ!
入ってとろろ冷うどん食う

細くてツルツルした麺が美味しい
こりゃ食べやすくていいな
コシはそんなにないけどうまい
讃岐うどんのほうがうまいけど
満足
13時頃出発
15分ほど走るとはちみつお菓子工房なるものの看板が

は、、はちみつ、、、
なんの迷いもなく突撃
建物が3棟ある
その1

はちみつロールケーキ
はちみつシュークリーム
はちみつバター
はちみつクッキー
etc
これはやばい散財コースなのですぐでた。
その2
様々なはちみつを販売してる
ざくろはちみつ
ラベンダーはちみつ
はちみつ味噌
さくらはちみつ
ジンジャーはちみつ
オレンジはちみつ
メープルはちみつ
アカシアのはちみつ
etc
はちみつ味噌意外全て試食した。
メープルが好きなのでメープルはちみつうまかった、、、
さらにフルーツはちみつ酢なるものが
ざくろ
りんご
ピーチ
ブルーベリー
マスカット
柚子
生姜
etc

全て試飲した
うまい!!!
一番は、、、うーん、りんごかな
りんご好きだしりんごジュースも好きだし
酸っぱくなくて飲みやすかった
しばらく健康で入られそうだ
はちみつソフト300円

あまりはちみつの味はしない
うまいけど
建物その3

ピ、ピ、ピ、ピピ、ピザ工房、、、
ここは入ったらだめだ
さっきうどん食ったばかりだし
金が飛ぶ、、、
てことでスルー
具にはちみつポークとから使ってるらしい
はちみつポークの味の違いとかわからんけど多分うまいピザだもん
出発
また少し走って到着田沢湖

近くにあったので寄ってみた
これが正解
天気良くて湖がブルーだ!
広大な湖がブルー!
透明度が高くて泳いでる魚が見える!
タツノ姫とかいう伝説があるらしい
永遠の若さと美貌を求めて湖に入って龍になったとか何とか
遊歩道を歩くと願いを書き込む橋、鏡石沢橋があった。

水性の白マジックとボールペンしか持ってないのでスルー
先の階段を少し上がると鏡石なるものが

写真のどこかにあります
自然の造形物だとしたらなかなかの偶然の賜物だ
昔タツノ姫が磨かれているこの石を見つけて化粧してたんだとか。
こんな絶壁で化粧か
命懸けだな!
戻って近くの神社をお参りして先へ

そのまま秋田を横岩手側から日本海側まで横断
途中の山あいの田園が美しかった
20年後にここは田園のままなのだろうか
それとも草木が茂った荒地になってしまうのか
少し切ない気分
田園風景を見るとそんなことを思ってしまう
日本にはこれだけ田園が多いのかと旅をしていてつくづく思う
アメリカみたいに大量生産はできない小さく区分けされた田んぼばかりだが、だからこそ丁寧に作られてるので日本産はうまいのだと思う。
2時間ほど走って秋田市内を通り、道の駅あきた港へ

うまそうな酒があったのであきたこまちの日本酒購入
男鹿半島目指して出発
少し進んで道の駅てんのう着
広いのでここをキャンプ地とする。
広場とかバーベキュースペースとか芝生の場所が多いけど駐車場から少し離れてるしめんどうだから駐車場にテント張る
18:00でテント張り終えるとか、今までで最速だ!
なんか饅頭かった。

中はチャーシューとゆで卵でした。
まぁまぁうまい
明日は男鹿半島ぐるっと回り、寒風山パノラマラインを走り、青森へ
明日午後から曇り、明後日明々後日と降水確率4.50%で微妙な天気
どうしようかなぉ
テントの中でぼーっとするのもいいし満喫入るのもいいし  んー
考えとく。
人生は続く
走行距離214キロ
スポンサーサイト

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。