フリーエリア


プロフィール

takap

Author:takap
ninja400で日本一周する27歳ニートのブログ

twitter:@takap0429





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ranku


6/3 山形

あさ5時半起床
情報インフォメーションの音と人の出入りであまりねれなかった

起きたら昨日のチャリダーさんのお二方も起きて撤収を終えて飯食ってたのでお話をする。
いやほんと、チャリで日本一周て考えられないですわ、、、
山を自力で越えるとか!無理(笑)
尊敬するわ、、、
8時までお話をさせてもらい、ロケスマというめちゃんこ便利なアプリを教えてもらう。

お気をつけて!
まずは山形県二つのトトロの木を目指す。

途中の田舎道が素晴らしくうつくしい
山形県は今までで一番田舎道が美しいな今の所
山の中は岩手だな
30分ほど走って到着

トトロだ
こっちのトトロは寸胴でどっちかってとミニトトロぽい
前のトトロの木との違いは、前のトトロの木は二本の木でトトロになってたけどこっちの木は一本から3本枝が分岐してトトロになってるのだ

自然の産物でトトロとはなかなか趣がありますな!
トトロはおるで

酒田市まで走る。
またまた途中の景色が美しい



なんもえね~
広大な田んぼ
おっちゃん達が頑張って田植えしてるよ
腰痛くなるんだよなぁあれ
良い田舎道だった。
11時前に酒田市はレッドバロンに到着
ニンジャのタイヤの在庫ないか確認。
バイク量販店は調べるともう北海道までないし在庫があるなら見積もりとって許容できる値段なら変えようと思ってたのだ。
もう溝の交換の印も無くなってきた。
店員に確認
ニンジャのサイズのタイヤあった。
しかも今履いてるやつと同じタイヤだ!
他のタイヤを試してみたかったけどまぁいいや
見積もりをもらう
21500円くらい
あれ、まぁまぁ安いんじゃね??
会津のレッドバロンでは韓国のタイヤで同じくらいの値段だったからなかなか安いかも
交換をお願いする。
と、店員さん[ミスってレッドバロン会員の値段で見積もっちゃいましたけどそのままやらせていただきます]
ラッキーー!!!(笑)
いろんなレッドバロンに寄ってきたけどほんとに今の所ハズレがない
というか良くしてくれる
レッドバロン会員になりたくなった
次バイク買うならバロンだな!全国にあって便利そうだし
タイヤ交換


もう溝がない、、、
交換後

なんと初々しいお姿!!!
最初ってこんなに溝ってあったんだ(笑)
光ってるぜニュータイヤ!
もう釘に刺さらないでね!
タイヤ交換かんりょ!
ついでに冷却水とエンジンオイルとチェーンの張りを確認
チェーンオイルは今朝振りかけたし、冷却水はまだある
エンジンオイルは変えてやらないと、、、
ちなみにレッドバロンは量り売りだった。
北海道で交換しようかなぁ
自分で変えたいしなぁ
あとエレメントも変えたい。
どっかバイク屋見かけたら入ろうかなぁ
タイヤは変えたばっかは滑りやすいので気をつけねば!
次は郵便局へ
違反金支払い
一時停止無視×2
しめて12000円
痛い、、、
この金で3日は過ごせる
もうしないぞ違反
てかしたら免停で強制退去だよ(笑)
気をつけよう
郵便局の職員さんがバイクに乗ってて北海道に行ったことがあるらしいので情報と同情を頂いた
カムイワッカの滝について情報を得る
どうやら車両でも行けるらしい。
おしおし
あと取り締まりがやっぱ多いから地元民は速い車を待って先に行かせて後ろからついていくんだとか。
なるほど、参考になる。
あざます!!!
タイヤ換えて違反金支払ってスッキリ
一路次の目的地へ!
羽黒山へ行く
30分ほど
羽黒山へ続く道にでっかい鳥居が!
その鳥居を撮影してるライダーがいる
遠くから見てもわかる荷物満載
もしやと思いつつ追い抜き様にバイクを見ると、、、セローだ!!!!
ツイッターでフォローしてる日本一周中のひとが、福島辺りから行き先が被って来てたのでそのうち会えないかと気にしてたのだが、ついに見つけた(笑)
ここにいるなら目的地は同じだろうとその時はスルーして先へ
道を間違えて戻る
セローとすれ違う
あの人も間違えたな
さらに間違えて戻る
セローとすれ違う
またあの人も間違えたな
先へ進むと、ぽくない方へ道が延びていた。
どうやら間違えたのは俺のようだ。
戻る
到着!
いた!セローだ!
てことでてっかさんと初対面!
その後は一緒に羽黒山へ!



五重塔


特に何も塗られておらず、木の板そのままなので、木の板が風化、乾燥して周りのでっかい杉の木とマッチして風景に溶け込んでいる。
なんとも言えない自然な多々づまいに感動
850年くらいに慈覚大師によって造られたんだったかな
いい建築物だ!
そのあと、奥へ続く階段があったので登る
登る
の、、登る、、
これ、どこまで続くんだ、、、
二人して何も調べてないし話に夢中で下の案内も見てないのでどこまで続くのか、ていうか先に何があるのかさえ知らない(笑)
熱い!
40分くらいか、かけてゼェゼェ言いながら到着!!
本堂があった

工事中(笑)



なんて広いんだここは!
3人の周辺の神様を同時に祀ってはるし
ここにきたら一回の参拝で済むってことか。
便利な神社だな
反対側に駐車場があった。
車で登ってこれるらしい
良くあるパターンだな!
下山
旅の話をしながら下山

セローは身軽そうだ!
そのあとは湯野浜温泉へ
たつのゆってとこが有名と聞いたのでいく。
露天風呂の寝湯とつぼ湯つかってあったまる。
旅の話をしながら。
1時間半はいたんじゃなかろうか。
つぼ湯と寝湯とかあったら30分で出れるわけない
最高の風呂だなここは
風呂の作りも綺麗だし言うことなしやで
670円
超オススメ
その後買い出しして近くの最上川の河川敷の橋の下へ

テント張ってカンパーイ!!!

今までの旅の話とか仕事の話とかこれからしたい旅の話とかしました。
世界旅してぇなぁ
てっかさんは北米南米バイクで横断したいらしい
しかしまずは日本一周なんだとか。
そしててっかさんは22歳
めちゃんこ時間あるじゃん、、、羨ましい
俺は28だ
日本一周終わってから世界の旅の資金を集めようものなら30を超えてしまうだろう
30超えてまだフラフラと旅をしてるのはさすがに、、、
したいけど
人間の一生をかけてもこの世の景色とかモノとかなんて見切れないのに
日本でさえ見るものが多すぎてこぼしまくりながらここまで来てるというのに、、、
旅に果てはないな
7年ほど旅をしている人の話を聞いた。
働きながら旅をしていて、どういう風に働いているのか聞くと、前働いてた愛媛のミカン農家から主人が風邪引いたから来て手伝ってくれとか、そんな感じで旅先で出会った人のツテで働いてるんだとか。
それを7年
もはや旅を止めるのが仕事を辞めるほどに勇気がいるんだとか。
感覚が違うな、、、
しかしこの生活を続けてしまう気持ちは今痛いほどわかる
楽しすぎる
いろんな人がいるなぁほんとの
話ししてたらおっちゃんが声かけてきて少し話をした。
いいご身分だねぇと言われたけど、本当にそうだろうか
色々と犠牲にするものがあって、それと旅を秤にかけて、それでも出たいから旅にでてるのだ。
こうして旅をしてる間にも同級生はバリバリ仕事してスキルを身につけて頭下げて昇進していくし結婚もするだろうし
そういった当たり前の生活を犠牲にするっていうのは、よくわかってるはず。
まぁ、言うほど気にしてないんやけど
それなりに踏ん切りをつけないと出れなかったりもするのだが、自分としては好奇心が圧勝
結果出てよかったな!!
てっかさんと話をして9時半頃にお開き。
寝た。
今日で出発して28日目
まだ東北(笑)
3ヶ月で旅を終えれない気がしてきた。
7月でバイクの保険が切れて更新どうするか考えないといけないし3ヶ月で終えれなかったとしたら7月後半あたりに一回帰るかも
てなると資金も増やさないといけないので暑い時期は働いてるかも
まだわかりませんが!
もう直ぐ北海道
そしていい感じで梅雨も始まってきたので梅雨を避けれそうだ!!
続く
あと実はgpsでログ取ってます
取れてなかったり、ログとり忘れたりなどしてますが
ブログに載せようかと思ってたのですがすっかり忘れてました(笑)
載せます!
スポンサーサイト

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |