フリーエリア


プロフィール

takap

Author:takap
ninja400で日本一周する27歳ニートのブログ

twitter:@takap0429





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ranku


バッテリーとチェーンとスプロケ交換

一回上がってしまったバッテリーと弛んたゆんのチェーンとスプロケを自力で交換してみた。
まずはバッテリー
旅中に一回上がってしまった。
今思えば蜂宿停滞してた頃、台風の次の日とか3日4日走らせてなかったらかなりエンジンがかかりにくい状態になってた
京都だっけ、で上がっちゃってもう上がりやすく成ってしまったので交換ダネ
てことで購入
フランスメーカーのBSバッテリー
定価2万くらいするのかな
アマゾンで七千円くらいで買えた。
安すぎ大丈夫かと思ったけど
注文してから液注入、充電して送ってくれた。

バッテリーはサイズと電圧が同じであれば問題ないとのこと。
BT12A
ニンジャのバッテリーを出す
YUASA
YT12a1bs

…ちなみにbsバッテリーにはBT12A-bsという型番もある。
はい、正しいバッテリーはbsの方でした。
一応BT12Aも互換性はある。
容量電圧サイズも同じ。
じゃあ何が違うかって??
電源を取り付けるところが違った。
プラグが縦に着くか横に着くかの違いだけど。
てことで無理やりつけました。
プラスーマイナスの順に外す。
マイナスープラスの順に装着。
あれ、逆だったか??
まぁ電気が逆流しないよう外す順番がある。
うん、問題なく動く。
プラグ弄ってみたけど外れなそうだしオッケーっしょ。
バッテリー交換終了。

バイクメンテスタンドを購入。
1人で立てるのは慣れないと怖いかも。
スプロケチェーン交換。

めっちゃたゆんでてやばい
汚いし
フロントスプロケカバーをはずす。

えげつない汚さ、、、
なにこれ(笑)
ここまで汚れるってどんな走り方したんだ、、、
パーツクリーナーを吹きかける
ホームセンターで適当に買ってきたやつ
吹きかけただけで汚れが落ちる!
めっちゃきくやんこれ!

邪魔な、油の混じったドロをとったらスピードセンサーがでてきた。
こいつは邪魔なので退いてもらう。

うし

27ミリの六角でがっちりとまってる。
まずはナットの緩み防止がナットに左に起き上がってるので、こいつを倒す。
マイナスドライバーでたたく。
そして、友人から借りてきたトルクレンチを使う。
普通のレンチでは人力では不可能な128?なんとかっていうトルクとロック剤で閉まってるので気合が入る。
ここで気づいた。
27ミリの六角を外すディープソケットがない。
みたらわかる通り、ナットは六角の上が四角形になってて普通のソケットでは六角部分まで届かない。
買いに行く。
三件圏内のでっかいホームセンターを回るもロックディープソケットは24までしかない。
12角があった
んーー、こいつだと負けてナメそう、、、
けど他ないし買ってやってみたら、ナットに負けてトルクレンチの方が回ってしまった。
そして少しナメた。これはいかん。すぐさまやめて、アマゾンで探して注文。
届くのは3日後。

~3日後

届いたので作業再開
後輪のアスクルシャフトとホイールに鉄棒を挟み、バイクにまたがってリアブレーキを踏みながら、トルクレンチでまわす!
でゃぁあああああああああああああああ
思い切り力を加える。
ふん!ふん!
小刻みに力を加える。
反対方向に力を加えてナットの固着を外す。
色々試して、そして最後はやっぱり力任せ
でゃぁあああああああああああああああ
外れた。

完全にナメるかと思った、、、硬すぎ。
フロントスプロケを取り出す。

左が取り出したスプロケ
37000キロ走ったのに思ったより減ってない。
まだまだ行けそう。
さすが純正。
右が新しいスプロケ。
サンスター製。
純正もサンスター製らしいけどほんとかな。
そして歯数を変更した。
純正15丁
今回14丁
フロントスプロケは歯数を少なくすると加速が上がるが最高速が下がる。
増やすのはその逆。
リアのドリブンスプロケだと、歯数を増やすと加速が上がるが最高速は下がる。
減らすとその逆。
フロントの歯数一つ分の変更はドリブンスプロケの三つ分の変更と同じ効果がある。
減速費という計算法があり、サンスターにエクセルで計算できるファイルがあった。
今回の変更で最高速は3キロマイナスらしい。
最高速そんないらない。
しかし加速がもう少し欲しいと思ってたので今回14丁にした。
レッツ装着!!!
はまらない!!!!!!
なにぃぃいいいい!!!!!
径があわない、
調べてみたら型番間違えてた、、、
ニンジャ400の型番は325
買ったのは348
買い直し。
届くのは3日後らしい。
てことでその間にドリブンスプロケとチェーンをかえる。

タイヤを外す
ブレーキパッドが全然外れない。
バイク屋め、、めっちゃ硬く締め付けてる。
六角ナメそうだからブレーキパッドは外さずにタイヤを外しだけどめっちゃやりにくい、、、

ナットを外して

外れた。
リアのスプロケはXamjapan製
赤っぽいのにしたかったから。
こちらの型番はメーカーに問い合わせたから間違いなし。
純正よりチェーンが噛み合うところが浅い。
けどなんか丸くてスムーズに噛み合ってクレソン。
リアのスプロケもそんなに減ってないかな。
純正すげー。

タイヤにはめる。

ロック剤をつけて対角にナットをはめて、最後に締め付けて装着完了。
タイヤを戻す

アスクルシャフトにグリスをつけてタイヤを戻す。
ブレーキパッドあるからめっちゃ戻しにくい。
ベアリングつけるの忘れてて二回つけて外してつけて外してした。
リアのスプロケ交換完了!
チェーン汚いからもう汚れてしまった、、、
お次はチェーン。

コマの頭をけずる。

ヤスリで。
これをしないとピンがずれて俺ちまう。
削ったらチェーンカッター

ピン外しモード。

チェーンと平行にして、1段めのナットを回してネジをチェーンにくっつける。
で、2段めのナットを回すとピンが出てきてチェーンのピンを外す仕組み。
いざ!
力を入れて回して行く
途中で真ん中にピンが言ってるか確認
力を入れて回して行く。
めっちゃ硬い。
すごく硬い。
ピンは推し出てきた。

そして、チェーンカッターは動かなくなった。
、???
戻そうとしても戻らない。
押そうにも回らない。

チェーンからチェーンカッターが外れなくなった。
トンカチで叩いたりするも、外れない。

調べてみる。
520のチェーンは一番太いピンと書いてたけど、俺の選択したピンはチェーンカット用ではなく、カシメ用だったらしい。
太いものを小さい穴に突っ込み外れなくなったのだ
いやんごめんね。
全く外れない。
新しいチェーンカッターをアマゾンで買った。
届くのは3日後らしい。

~2日後
まずフロントスプロケが届いた。

交換完了
仮止め。
チェーンカッターを待つ。

~次の日
届いたので外す。

ピンに注意して、

外れた。
しゃぁああああ
新しいチェーンのアブラを取る。

EKチェーン
QXリングシールチェーン。
チェーンにも種類とリング数などがある。
ニンジャ400純正はサイズ520 リング114
スプロケの歯数変更とかするとリング数とか変わってくるけどフロントスプロケの歯数一つ分くらい大して変わらないからそのままのサイズ。
古いチェーンと新しいチェーンを簡単に繋いでまわす。

そして、ついに取れた。

走行距離37000キロちょっと
共に日本を一周したチェーン。
最後までよく持ってくれました。
もう伸びきって満身創痍だろうに…
チェーン変えてて気づいたけど、このチェーン、内側には曲がるけど反対の外方向には曲がりにくいようになってた。
だから外れにくいのか。外れなかったのかあんなに弛んでたのに。
すげー。
お疲れ様でした。
焼却炉でI'll be backしてくれ。
チェーンをつける。

グリスを塗ってoリングをはめて、ピンをはめて、チェーンカッターを、圧着モードにして圧着。
やりすぎるとチェーンが動きづらくなるかも。
ゆっくり確認しながら圧着。

圧着後。
ここから、ピンをカシメる。
この前間違えた、ピンのカシメモードにする。
カシメすぎるとピンが割れる。
チェーンの動きも鈍くなるのでゆっくり調子を見ながら。

右がカシメ終わったピン。

両方カシメて終了。
結構硬い。
上に加減がわからない。
とりあえずしっかりカシメれてると思う。
カシメれてなかったらチェーンが外れるだけや。
まぁ大丈夫だろう。
これでようやくチェーンスプロケ交換完了!!!
やー、時間かかった!!
最後にチェーンの張り調整して、ナットをロック剤つけて締めて終了!

100キロほど走ったら、チェーンが緩むので再調整して終了だ!!!
走った感想。
かなり滑らかになった。
音も変な音は消えた。
ただ前輪からアスファルトを転がるような低音の音がし始めた。
加速は少し上がったかな。
街乗りしやすくなったけど長距離は走りにくくなったって印象。

フロントスプロケと一緒にスタンドの根元周りも酷かったから掃除したらめっちゃスムーズにスタンドを降ろせるようになった(笑)
滑らかに走れるって素敵!!
あとは折れた左ステップだ!
中古カウル買って塗装とかしたいなぁ。
まぁおいおい。
スポンサーサイト

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |