フリーエリア


プロフィール

takap

Author:takap
ninja400で日本一周する27歳ニートのブログ

twitter:@takap0429





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ranku


9/23 函館 青森 岩手

函館フェリーターミナルで7時に起床
8時から乗船手続き開始
チケット購入
フェリー乗り場へ
バイクを持ってってお土産コーナーでステッカーみてた。
熊出没の小熊バージョンがあったので購入
売店で売ってる100円パスタ食ってたら乗船が始まってるのが見えたのでかきこんで急いで戻る。

乗船

さよなら北海道、ぁあ、さよなら

フェリーに乗船したら、電源のあるところを確保
カメラのバッテリーをさしこんで寝た。
これで北海道とはお別れかぁ
楽しすぎた北海道
異国の地、北海道
次いつこれるかなぁ住んじゃおうかなぁ
たくさんの出会いと感動をありがとう
北海道、シーユー
起きたら青森だった。
あっけねー!
フェリーターミナルから、とりあえず大間の温泉保養施設へ
3日ぶりの風呂じゃぁぁああ
クリオネから入ってないからもう耐えられない!
はぁぁー、3日ぶりの風呂は気持ちいい
これぞ旅の醍醐味やー
昼間ってこともあって爺さんが多かった
風呂出て、雨が収まるまで休憩所でゴロゴロ
1時過ぎ、雨は軽くなってきたから出発
尻屋崎へ
ここ尻屋崎には寒立馬が放牧されている
寒立馬とは寒冷地用に進化した馬
尻屋崎への馬が出ないためのゲートをくぐる
と、いきなりいた

、、、でっっっか!!!!!
でかすぎるだろ!!!(笑)
これが黒王号か!!!!(笑)
近くに止まってるSUVよりでかい
体重は1tあるとか聞いたことある

でかい、、、
そして馬が歩くと地面がドスンと音を立てて、揺れる(笑)
すげぇ、、、こいつが雪で鍛え上げられた馬か

この蹄!
俺の掌より大きい
ちなみに俺の掌は一般的な掌より一回り大きい
手比べで大体の人は第一関節くらいにおさまる
その掌より一回り大きい蹄
馬がどれくらい大きいかこれで大体の想像はつくかと(笑)
ばんえい競馬見えなかったのでここの馬はどうしても見たかった
いやー、見えてよかった

ちなみに子馬で普通の馬くらい大きい

頭撫でさせてくれた
ウェアめっちゃ噛まれたけど
尻屋崎

灯台

うん、景色などうでもいいや(笑)
曇りだし(^^;;
絶景ではある
出発


夕陽も綺麗だった

田園風景が広がる
稲穂がもう実って黄金色
ぁあ、、懐かしき本土の風景だ!
季節が経ってるのがわかる
秋だなぁ

そして本土の道はやはりなかなか進まない
信号多し!道狭し!
車遅い
うへー、早く進めぇえ
22時過ぎ、岩手県の道の駅石鳥谷到着
24時間休憩所あり!

テント入らずじゃぁああああ
腹筋ローラーして寝ました
洗濯竿ニンジャ

続く


本日の走行距離
344キロ

船旅

332キロ(爆)
スポンサーサイト

にほんブログ村

9/24 岩手 秋田 山形

朝8時起床
休憩所、人こないからゆっくりできた 
準備して朝飯食って出発
横田へ向けて走る!
途中の錦秋湖近く

綺麗な赤色の橋があった
天気もいいし峠道楽しい
ひゃっはーー
11時5分前
道の駅さんないに到着
停めれそうなところがなかったので適当に端に停めたタイミングで、おっ!見えた!!!
3ヶ月ぶり鳥海山ブルーライン以来!!!
おだんごさん登場!!!!!!
鳥海山ブルーラインで話しかけてもらいました。
あれから3カ月、ようやく再開!!
お久しぶりじゃぁあああああ
おだんごさんにあうためにこの日に合わせて北海道をでて走ってきました!
買って3カ月ほどの新車MT-03
コンパクトで軽快そうなバイク
リコール対象になってたらしいが、全然大丈夫そうだ!!
おだんごさんとバイクの話をする。
そして気付いた
お??俺のニンジャ、チェーン緩くないか??
んー、弛みが4~5センチある
蜂宿の時はそんなになかったのになぁ
一気に緩んだ
走りまくってたからかなぁ
どっかで調整だな!!
ちなみにおだんごさんは昔ニンジャ400Rに乗ってたらしい
乗り換えた理由は、重いから
、、、デスヨネーーー(笑)
バイクの話もそこそこにまずは最初の目的地、稲庭うどんうどんの本店へ!!
おだんごさんの案内に着いて行く
ぉお、MT-03軽快に走るな
赤色もかっこいい
ありゃ乗りやすそうだ
到着

稲庭うどん本店

なかなか雰囲気あるじゃないか
ていうか予約専門店と一般客用とがある
予約専門店て、、、どんだけ観光客くるんだ、、、
早速注文
天ぷら付き
キターーー(((o(*゚▽゚*)o)))
うまそうだ!!!
稲庭うどんは麺が細くてツルツルしてる
そして柔らかめ

だしとゴマだれ両方ある
だしで早速いただく
うまい!!!!
チュルチュルくえる
コシはないけどツルツルとした喉越しがいい!!
うまい!!!
ゴマだれでいただく
、、、ゴマだれはゴマだれだな
天ぷらもサクサクでうまい!!
特にかぼちゃ!甘い~
そういえば北海道で天ぷら食ってないな
北海道で天ぷら食ったらうまそう
ふぅ、、、満足
会計しようとしたら、なんと!!
おだんごさんが奢ってくれました!!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
ありがとうございます!!!!
1600円もするのに(笑)
もちっと安いのにしとけばよかった
しゃぁあああうまかった!!
奢ってもらった飯ほど美味いものはない(笑)
あざますあざます!!!
次の目的地の相談
乳頭温泉行きたいと言ったら快くokしてくれた
て事でおだんごさん家寄って温泉グッズ持って乳頭温泉へ!
俺先導で。
ちなみに俺はあまりナビを見ずに周りばかり見ながら走ってるのでよく道を間違える
乳頭温泉行くまでに、二回、間違えました(笑)
そして乳頭温泉の手前はダートが2キロくらい
踏みならされてるけど穴がいくつか
しかし試される大地で鍛えられてきたおれにはなんともない

穴に突っ込んで何回かびびった
到着!

雰囲気あるねー
いつからあるんだこの建物は
なんとも古めかしい
内湯

風呂も趣がある
風呂の縁とか年月を感じる
入るとなんか肌がきれいになりそうなならなそうなそんなお湯
湯温がちょうどいい
外湯は混浴
脱衣所を出ると

小屋の中の木の丸太みたいなやつ
かけ湯でえぐれて穴が空いてた
一体いつから丸太はあるのか、、、
お湯で丸太がえぐれるて、、、
此方は地面が砂利の風呂
地面からボコボコとお湯が沸いて出てる
湯温はちょうど良い
やー、これはいい湯だった。
ススキが綺麗

宿

山奥にある秘湯

水車

きて良かった!!!!!
昔の村ってこんな感じなんだろうなぁ
満足

つぎは抱返り渓谷へ

なんか少し水が青い
美瑛の青池を薄くした感じ
なんで??

トンネル出てきた
アドベンチャー要素があって楽しいぞここは

まっくら

いい雰囲気

暗いトンネルを抜けると滝!!!

そんなに落差はないけどなかなか綺麗な滝だった
ちなみに滝から先は

いけず
まぁ、行けたとしてもめんどくさくなってきたから行かなかったかも(笑)
ここからさらに20分以上かかるんだっけか、、、
引き返してのとこまでバイクに戻った
さて、お腹が空いたので横手のもう1つの名物、横手焼きそば!!
食べに行きます
到着
横手焼きそば館ゆう
横手焼きそば大盛り

うまい!
横手焼きそばはただの焼きそばではなく麺を茹でてるらしい
そこが特徴なんだとか。
到着したらまずキミ周囲に箸を入れて白身と切り離し、そしてキミを潰して麺と絡めて食べる
うんうまい!
困難誰でも作れると思うなかれ
UFOに目玉焼きのせても横手焼きそばにはならねぇぜ
飯食って店を出る
そして店の前でおだんごさんとはお別れ、、、
鳥海山ブルーラインのレストハウスで声をかけていただいた3ヶ月
あれから早3カ月
一緒に走りたいと言ってくれたのが嬉しかったので土曜日に合わせてスケジュールを組んで走ってきた!
束の間の再会ももうお別れ
時間とは残酷なものよ
秋田なんてもうバイクでこれるかどうかわからない(´Д` )
北海道よりアクセス悪いし(笑)
名残惜しいけど、首を引かれながらも出発しました。
スマッシュさん同様また一緒に走れるかどうかわからないけどもし秋田にバイクできたら連絡するぜ。
ありがとうおだんごさん。
また会う日まで
おだんごさんと別れてからはひたすら走り、山形の道の駅たかはたまで走った

到着!
屋根付き!!テント張らなくていい!!
なんか今まで見た中で一番でかい蛾がいた 

荷物を下ろそうとニンジャを見てふと思った
改めて見ると積載かっこいいな

カメラのパーツと寝袋とスマッシュさんからもらったタンクバックの黄色い部分がいい感じに統一感がある!
ありがとうスマッシュさん
ベンチに寝袋敷いて寝るも、寝にくくて結局地面に敷いて寝た
続く


本日の走行距離
442キロ

北海道と比べるとやっぱ本州の県はちっさいね!
にほんブログ村

9/25 山形 福島 茨城

朝7時くらいに起床
寝袋の中でブログ書いてたらおっちゃんに挨拶された
うぃっす!
起こしちゃってごめんよと言われましたが大丈夫です。
起きてました。

クロックスに白い蛾がいた
そういや蛾も花の蜜を食うのかな。
出発

なんか霧
1時間ほど走ると霧は晴れてきた!
福島市の方まで走る
9時に到着!
名道50選の1つ、磐梯吾妻スカイラインの手前
磐梯吾妻スカイラインは前来た時は、途中から工事で走りたい道を走れなかったのでリベンジしに来た!
日本一周に出て一番走りたかった道なのでリベンジしようと思いつつ、日程的に北海道回って折り返してくる頃までに工事終わらないだろうなぁとか思ってたけど、北海道に2カ月以上いた為、工事は終わりました(笑)
しかし山を見ると雲がかかってる、、、
天気予報では10時から晴れなので少し待ってみる
30分後、、、晴れてきた( *`ω´)
て事でレッツ磐梯

磐梯吾妻スカイラインは道は少し凸凹してる。
そしてカーブがきつい
傾斜もまぁまぁある。
道も広いとは言えないので、なかなか難易度は高めなんじゃないかな
ギア3で坂道を加速!
エンジンブレーキとブレーキを使って速度を落とし、バイクを傾けて曲がる!
シートにグッと押し付けられて重力と遠心力を感じる
これこれこれ!(((o(*゚▽゚*)o)))
久しぶりの本格的な峠道だー!
カーブを抜けたら加速!議案をあげてまたカーブが来たらギア下げてエンブレ
何かスイッチが入ったみたいで、自分に出来る限り攻めてた。
山頂付近

ヒョーーo(`ω´ )o
この道!!この道が走りたかったんだ!!
車のCMにも使われた道!
初めて見た時日本にこんな道があるんだと衝撃を受けた道!!
前は工事で通れなかった、、やっと来たぞーー!

荒涼とした山!

そこを突き抜ける道!

やー、

たまんねーですわぁあ!!(((o(*゚▽゚*)o)))




荒涼とした山肌を縫うように走る道

いやーー、いい!!!
素晴らしい道だ!
雲がもうちょい晴れてくれれば良かったんだけど、まぁいい!
まさしく名道!
ちなみに硫黄のせいか、走る際にクルマは窓を締めろと看板に書いてある
、、、バイクは??
バイクはどうすればいいの??
まぁ、硫黄臭くなかったからいいけど。
この道を抜けて浄土平へ
ここから吾妻小富士に登れる

頂上に行くと、、御釜がある

うむ、なんかクレーターじゃないけど、そんな感じというか、大地を感じる

火山口の御釜の淵を歩いていく
なるほどなぁ、オルテガはこんな足場で戦ってたのか。
※ドラクエ3参照
頂上からの磐梯吾妻スカイライン


いいねぇ絶景!
本当にいい道だ!
こんな道でF1とかして欲しいな

山を感じる
おれは今、山と1つになっている
意味不

ふぅ、いい景色だった!
吾妻小富士を降りて土産屋を見物

味噌かんぷらとかいうジャガイモ料理があったから食ってみた
甘味噌トロリンたれでうまい
さて、満足したし出発!
きた道を引き返して景色を目に焼き付ける!
のんびり走ってたら後ろからでかいバイクが来たので一気に峠を下る
つばくろ谷

下った
会津へ
ソースカツ丼白孔雀

カツがでかい

結構甘めのソースでうまかった!!
前しまってたから食べれて満足
そしてそのまま茨城はりょーさんちへ
三時間半走って到着
早速買い出し
そう、茨城には奴らがいる

セコマぁあああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!
ホットシェフ付き!!!!
ヨークベニマルじゃない!!
うぉおおおおおおおおお
歓喜!!!
セコマがあるとか、、、これだけで茨城に住みたい
500円ワインかう

あと豚丼かってりょーさんちへ

うまいわぁセコマ

500円ワインのレベルの高さ!
普通の安いワインだと頭痛くなるけどこれはならない
いいワインなんだろな
飯食って風呂入ってマクロスゼロみて、ねた
続く


本日の走行距離
351キロ

にほんブログ村

 | ホーム |