フリーエリア


プロフィール

takap

Author:takap
ninja400で日本一周する27歳ニートのブログ

twitter:@takap0429





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


ranku


日本一周が終わってからの心境 その2?

日本一周がおわってから五ヶ月くらい??
早い。
年明けから次の目標の為に派遣などで働いてはいるのだけれども、ずっとまとわりついてるとある感情がある。
てか日本一周中もあったわけだが
……こんなに遊び呆けてていいのかということだ(笑)
こんなフラフラしている間にも同級達は会社に通って働いて心身を削って生きる為にスキルを磨いて切磋琢磨してるわけだ。
昇進のために競争の中に身を投じて結婚してる人は家族の為に働いて………
ぁあ、、、ぁあ……
もうぁあ……という言葉しか出てこない(笑)
mottyさんのブログを見直してたんだが、彼は日本一周を終えてからもう三年は経つのか。
日本一周中に取材を受け、その雑誌を大事にしまってるらしい。
日本一周が終わってもあんまり感慨深くならなかったのは多分、まだ友人とアメリカに行くという目標があったからだろう。
まだまだ自由に時間が使えると思ってたからだ。
この目標がもしなかったらどういう感情が湧き上がってきたんだろうとか考えてみた。
mottyさんは旅を終えてもう働いているのだ。
恐らくもうこんな自由な時間はないのだろう。
そう思った時にどういった感情が芽生えるのか。
感慨深くしんみりするのだろうか。
もし自分が……もしというかそうならないといけないんだが(笑)
色々と区切りをつけて地に足をつけて働き出して何年か経った時、去年から今年の旅っていうのが自分にとってどういうものになるのか、どう感じるのか。
なんか日本一周をして価値観が変わったとかめっちゃいい経験になったーとかよく聞くけど、少し時間が経ってからの方がより影響してきそうな気がする。
そう考えると雑誌にインタビュー記事が形として残るってのはかなり大きいんだろうなぁとか思った。
やー、改めてブログ書いててよかったと思った!
つまりなにが言いたいかっていうと、、、
りょーさんが日本一周インタビュー受けました!!!
来月タンデムスタイルに載るそう!
写真付きだったら落書きしようかな
スポンサーサイト

にほんブログ村

その後、あの男は

たかぴーです。
四月になりました!
もうすぐ日本一周に出発してから一年が経つのか…早い……
去年12月くらいに日本一周をしてたたぬっこさんを家に泊めた時にふと日本一周2017年出発の人を検索してみたら何人かツイッターでみつけました。
午前2時くらいにリツイートしたら2016年に日本一周した人がみんなフォローして面白かった。
みんな無事日本一周を終えて暇人ニートしてんだなと思いました。
そして先週、2017年日本一周者がついに出発しました!
無事トラブルなくゴールできることを祈るばかり。
どんな旅をするのだろう。
どこに行ってどんな人に会うのか。
去年日本一周者の間ではラッキーピエロとかさわやかとか流行してたけど、今年は何か流行するのかの。
自分の知らない美味しいものとか色々見たいのでここが美味しい!とかここは行ったほうがいいとか言うのはやめておこうと思ってます。
ご安全に!
…閑話休題


さて!私たかぴーは今どうしてるのか!
日本一周を終えて鍛え抜かれたその精神力と経験でさぞや大活躍してるであろうと思われてるとおもいます。
えー、現在は福井はシェアハウス、かわら家さんにおります。
月25000円!家具家電付き!やすい!!!
なんで福井に??というと、出稼ぎにきております!!
というのも、なんと!日本一周中に出会ったてっかさん、さかなさん、りょーさんと!
なんと!!今年夏にアメリカをレンタカーで横断することになりました!!わーーー
そのための出稼ぎにきております。
で、なぜ福井かというと徳島の仕事が安くて、登録してる派遣会社から石川を紹介されました。
三月から石川のバス製作のライン工場で一週間働くも小手先の不器用な自分では仕事に全く慣れず、ラインから外されてしまい(笑)
三月の残り三週間をひたすらモップふきしてました。
モップふきに限界を感じ、次の仕事を探してたら福井に給料のいい仕事を見つけたので派遣会社に辞めると言うも断られたので三月いっぱいで、初仕事ばっくれを起こしました。
そして福井で仕事をする為にシェアハウスに入り込んでいるというわけです。
ぇえ、日本一周を終えて、ニートから派遣社員をバックレるという見事にクソッタレな人間となりました(笑)
まぁでもなぁ
あんな細かい仕事おれには無理だ
向いてなかった、うん。
出来るようになると微塵も思えなかったもん(笑)
それに作業内容わからなくて他の人に聞いても無視するし
おれもわからないとか言ってくるし
なんだここは…
て事でバックレて今月から福井です。
シェアハウスかわら家さん

内装こんな感じ。
おれ含め3人。
割と自由ぽい。
初シェアハウス。
ライハの部屋があるみたいな感じ??
オーナーともう1人住んでる人のあだ名はカツオくんだそう。
普通の人でした。
飯作って食って明日から仕事だーと思ってたら仕事先の人から資格ないと仕事に入れないから別の部署に回すからもう二、三日待ってとか言われました。
……今更かよ……大丈夫か心配になってきた
事前に確認しとけよそんな事……
このままやっぱり無理でしたごめんなさいとかならへんか心配。
なかなかうまく物事が回りませんなぁ


石川は期待してた通り山に雪が冠ってて綺麗だった。

雪!!

日本一周中に高山見れなかったから富山見に行ったけど雲被ってて高山はみれなかった。

代わりになんか帆船の中見学できるとこ見つけた。
写真の白い船の中を見ることができる。
ちなみに晴れてたら背景には美しい高山を見ることができます。
あと日本一周中に行けなかった金沢の蓄音機博物館。

蓄音機でビクターは席巻してたらしい。
ビクターの資料とか閲覧はできないけどめっちゃ並んでた。
蓄音機といいVHSといい、ほんと昔は栄華を極めてたんだなビクター。
今は見る影もないけど。

レコードも聞けた。プリンス。
L'Arc~en~Cielのハイドとテツは昔プリンスのレコードを聞いてたとか。
これが当時ハイドとテツが聞いてた音なのか~って感慨深かった。
この音を聞いて耳コピしてベース練習してたのかぁ。
暖かくてなんかライブ会場にいるようなリアルな音だった。
これいいな。
そんなこんなで北陸を見つつ、アメリカへ行く為に福井でしばらく稼ぎます!
ちなみにアメリカへは九月に一ヶ月かけて行く予定!
ぁあああぁぁ楽しみで仕方ない。
荒涼とした荒野の星の下でで車止めて仲間4人でキャンプとか!!!
日本にはない圧倒的な大陸の絶景!!!
地球のでかさを感じそう。
楽しみで楽しみで早く行きたい!!!
アメリカでリアルタイムでブログをかけるかはわからないけど、ここに旅の模様をまた綴っていけたらいいなぁと思う。
色々とうまくいかないけどなんとかお金貯めて行くぞ!!アメリカぁぁあああああああああ!!!!!
にほんブログ村

失われたアーク 日本人とユダヤ人

日ユ同祖論というものがある。
日本人とユダヤ人の先祖は同じという理論。
日本人とユダヤ人??
ヨーロッパからみてはるか東の果てのこんな島国なのに先祖が同じ??バカなの死ぬの??
日本一周中に漁師の店で出会ったおっさんがこんなことを言っていた。
聖徳太子は外国人説。
は??聖徳太子が外国人???
アホなの?天パなの??
って思うかもしれない
そう思ったそこのあなた。
そんな貴方はロマンのわからないファッキン野郎だ。
嘘です、すみません。
なぜ祖先が同じなのか、その前に語らなければならないものがある。
まぁ、これ見たら早いんだけど
http://linkis.com/www.fushigido.net/an/8JcSi
要約するとその昔、エルサレムで文明を築いてたユダヤ人だったけど、バビロニア人に侵略された。
占い師によってバビロニア人が攻めてくることを予知していたユダヤ人はいくつかの大切な宝物を持ち出した。その一つが古代ユダヤの大秘宝契約の聖櫃。
とにかく凄い箱。
この箱とともに逃げ出したユダヤ人ははるか東の果て、ここ日本までやってきたわけだ。
そして剣山に隠した。
四国八十八ヶ所はそのアークを守る為のものであり、空海はそのために八十八ヶ所を建設したとか。
色々書くの面倒だから記事みてください。
神輿はアークとそっくりだとか、色々共通点が書いてます。
剣山の地下で100体ほどのミイラとかも見つかったらしいです。
さて、日ソ同祖論のお次は聖徳太子は外国人説。
色々とそのおっさんの話は忘れたけど、この話だけは覚えていた。
聖徳太子が死んだ時、その家族もろとも殺されたらしい。
日本人は特徴として、一族を殲滅は普通しないんだとか。
しかし聖徳太子は一族もろともやられちゃってるらしい。
だから聖徳太子は外国人だった説ってのがあるらしい。
んー、これだけではちょっと説としては薄いかなぁとも思うがしかしユダヤ人訪日の事とか日ソ同祖論とともに考えてみるともしかしてユダヤ人だったんじゃね??とか思った。
日本人って器用じゃん??ユダヤ人も器用じゃん??
ユダヤ人おとなしいって言うじゃん??日本人おとなしいじょん??
そもそも純日本人ってアイヌの人たちだよね確か。
とまぁなかなか面白いロマンのあるネタがあったので暇つぶしに見てました。
ちなみにイスラエル大使も注目したらしい。
http://j-town.net/tokushima/column/gotochicolumn/191474.html?p=all
もし剣山で発掘されて見つかったとしたらとんでもない世紀の大発見になるね。
世界規模どころじゃ済まないよね多分色々と。
知らないけど。
なんかユダヤ人に興味湧いてきたなぁ、
あー、歯磨くの忘れた。
にほんブログ村

日本一周走行ルート

書こうと思いつつ書いていなかった
日本一周をし終わって走ったルートの総括!
ほんとは地図に書き込みたかったけどポスターみたいな1枚の日本地図どこに売ってるかわからないので、描いた
これが俺の日本一周の軌跡だ!!!!!!
無題
青が第一陣
5/7~7/16
赤が第2陣
7/28~10/7
黄色が第3陣
10/11~11/7
ほんとは帰宅せずに日本一周を終える予定でしたが.違反講習で途中北海道から徳島に一時帰宅する羽目にw
しかしこれはこれでよかったんですが
第2陣後の帰宅は地元徳島のオタイベント、マチアソビに参加するためという戦略的撤退(りょーさん付)
今考えたら一周プラス2/3ほど縦断してるんだな
北海道もほぼ2週したし
なにしてんだほんとにおれは
では見ていこうではない箇所君
詳しくは各記事参照
5/7に出発
当初南に下ろうかと思ったのだが、梅雨と被るのを避けたいのと岩手の八幡平アスピーテラインの雪の回廊を走りたかったので北上することに決めてスタート
太平洋側をひた走る。
雪が解ける恐れがあるので関東までは一日一県で走るつもりでいたけどしょっぱな和歌山で3日かかったあーあ
そして三重に入っていきなり形態が壊れるトラブル
ipone6に機種編
その後は順調に一日一県で伊豆まできて伊豆でトラブル
YAMAHAで働いてる人に出会いタイヤのパンクを指摘される。しかしバイク屋もないのでそのまま西伊豆スカイラインに突撃
下山中、狭いカーブ明け車が突然出てきて急ブレーキ、転倒事故。
車にあたらなくてよかった。
車にあたってたら終了してたw
ここで左サイドミラーとステップ破損
ステップ無しで100帰路走って閉店ギリギリにバロンに飛び込む しんどかったー
とりあえずパンク修理
次の日バロンは会員でないと塩対応らしいけどここの人はかなり良くしてくれて純正とはいかないがステップ復活
横浜近くに2輪間でサイドミラーかって復活!
2店の店員さんの神対応に感謝した
そして茨城を超えてから岩手までかっ飛ばす!!はずだったけど福島でトラブル
風邪ひいた
雨の中国道は知ってたが途中で通行止め
発熱で60キロ戻る気にもなれす被災地の使われていないヨークベニマルにテントを立てて体を休める。
次の日復活!
そしてひた走って17日岩手到着!!ここまでの道、かなりつらかったwww試練だった
ひくくなってたが雪の回廊を見て満足
その後は太平洋側の各県を回りながら茨城栃木まで南下
福島で発日本一周旅人りょすけさんと会う
日本海側に入り北上
山形でてっかさんに遭遇
なかなか面白い出会い方だったなぁ
青森まで北上して梅雨入りしてあめにうたれたので北海道にINが6/10
そしてこの時期の北海道がよかった。時計回り
シーズンオフだから人が適度にしかいない
そして変わった人が多くておもしろいであいとかあった
余市に温泉で市議会議員の人にであった
てか温泉のオーナーで、その日は温泉に泊まって飲み会に参加することになったのだが、なんと飲み会には
カヤック女子日本代表で世界チャンピオンの高久瞳さんがいたwww
なんか情熱大陸のはなしとかテレビ局のプロディーサーと話してるし
そんな方たちの飲み会になぜか参加してて、肩身が狭かったw
地元に帰って4月に四国カルストにいってであったスマッシュ上田さんとも再開できた!
ツイッターにいない同年代の日本一周とか北海道一周とか日本全国風俗巡りとかがいっぱいいた
美瑛で映画撮影しててみたことあるようなないような顔の監督さんに声かけられた
面白いおじさまも何人もいた
開陽台で同い年の人と七夕に☆見てキャンプとか
クリオネでのライダーチャリダーとかとバーベキューとかたのしかったなぁ
その後はチャリダーとなぜかペースが同じで羅臼の道の駅でキャンプしたり帯広のライハPITに集合したり
根室のサンマ丼食える店のライハに泊まった時にいた同年代日本一周社に知床岬の港でもらった昆布あげたらなぜかめっちゃ喜んでかじってた
7月10くらいで寒くてストーブ炊いてたのはいい思い出
そして違反で小樽から徳島に一時帰宅
せっかくだから北海道根室にある最東端の郵便局で違反金支払ってやったぜハハ
日本一周者で唯一の自信がある
そして一時帰宅が功を奏した
10日ほどで再出発
今度は内陸側を走って、青森のねぶたを目指す。
道中、タイミングがあったので北海道の蜂宿で風俗先生に教えてもらった新潟の長岡花火大会を見たけどこれがものすごい良かった
めちゃくちゃ花火がでかい
てかこれはもう花火ではなくて空中火災だろって感じ
綺麗な火災
視界に到底入りきらない花火フェニックス
ナイアガラ
でかい花火とでかい花火の繋ぎの花火で地元の花火超えてるしw
有名な大阪淀川の花火大会とか見に行ったけど比じゃないくらい凄かった
一時帰宅してなかったら見てなかったからほんとに帰宅してよかった
そこからねぶたまでの道のりも各地でお祭りとかしてたし
そしてねぶた祭りで日本一周の方たち大集合
南下してたりょーさんとかさかなさん、まんなかさんしんのすけさん達と会うことができた
みんな楽しそうにしてたから会ってみたかったのだ!
そしてここでりょすけさんとも再開
けんさんにもあった
この時はあんまり話してないけど
ヒロヤさんとタンデムで、日本一周税で竜飛岬ツーリングしたり
ねぶた終わったらりょーさんと北海道IN!途中てっかさんと合流して漁師の番屋で寝たりしたなぁ
俺は番屋に行きたくはなかったけど
この辺の裏話は3人しか知らない他言無用
そしてスマッシュ上田さんと再び再開してツーリング
今後2度と一緒に走れないかもと思うと別れが口惜しかった
お金なくなったから蜂宿に沈没、農家バイト生活開始
なぜかリョーサンも巻き込んでバイト
てっかさんも一日草むしり
高級なカボチャ投げまくって快感だった
ナチュラルガールはらちゃんにもであったり
なかなかたのしかったな
一カ月のバイト後は最北照明取り忘れて北上
前回釧路言ってなかったから酔って絵里も回って脱北
脱北マジでつらかった
脱北してからはまず、6月秋田で声をかけてくれたおだんごさんと再会
温泉ツーリングとかしてた
もう少し時間あればほかのとこもまわれたんだけどなぁ仕方ない
今後秋田へばいくでいくなんてないだろうからおだんごさんとも2度と走れないかもしれない
口惜しかった
そしてりょーさんちで1泊の予定がぐだぐだして2泊して北陸回ってマチアソビの為に帰宅
りょーさんもマチアソビに行くためにいどうしてたので道中暇なときに呼びつけたりして何回か会ったりしてうちの実家に3泊くらい
りょすけさんも途中で加わって3人で飲み食い
マチアソビが終わったら西日本編スタート
姉の結婚式があるので終わりの日を11/7にきめて出発
日本海f側を走る
島根でヒロヤさんに再開
山口の秋吉台でりょすけさんと再会
その後は沖縄まで行動をほぼ友にすることに
九州イン 時計回り
携帯が福岡で水没して壊れたのでかなり助けてもらいました。
鹿児島で沖縄帰りのけんさんと再会
3にんで道の駅キャンプ
その後りょすけさんとともに沖縄行きの船に乗船
おれは本部、りょすけさんは那覇で下船するのでここでお別れ
10/22~25まで沖縄本島
26~30まで石垣
31のフェリーで鹿児島機関
そして九州に西側をはしって長崎でけんさんと再会
佐賀のバルーンフェス、福岡でねぶたでであった日本一周女子ふねさんと再会して3人で観光
そして夜中にぶっ飛ばしてた山口の国道のどこかでいつの間にかけんさんとお別れ
しまなみ海道を渡って愛媛の港でけんさんを迎えて道後温泉でパリぴってる様子とか風俗街の風景を眺めて満喫へ
翌朝別れて高知の披露目市場で再開
ここで一緒に飯食ってこの度最後の出会いは終了
翌日11/7高知から帰宅して日本一周終了
走行距離とか金額とかもろもろのデータは他の記事参照
やー、なんかね
もう一回旅に出たいね
今年の北海道は天候がかなり悪かったね
夏の何十年かぶりの台風とその被害もそうだが、6月でとにかく寒かった
富良野の地元の人に聴いたら例年なら30度近くは上がるけどこんなに気温が低いのはおかしいとか言ってたし
そして農家で出稼ぎに来てる中国のおんなのひとが安くヤラしてくれるらしい
それでもめちゃくちゃ楽しかったし
今年は今年しかない出会いがいっぱいあるだろうし
旅の楽しみは割合が大きいね
いろんな人の親切とかね
ちなみに日本一周で一番辛かったのは転倒事故でも福島の風邪でもなく、石垣与那国間のフェリー
フェリーよなぐにでの船酔い
6回吐いたやつ
マジで殺してくれと思った
アトラクションかよ
あー
はやくおわんねーかなーシャドバのメンテ
にほんブログ村

2015/12/29 歌舞伎町 池袋

今日はバイクで東京から実家に帰るのだ。
仕事の予定だったが来なくていいからとにかく休めと言われて休みになったのだ。
午後2時過ぎ、会社携帯が鳴った。
着信の表示を見る。
同じ部署の先輩だ。
電話に出る。
半田さん今日飲みに行かないっすか。
俺[……自分、今日実家に帰る予定だったんですけどまぁべ…]
先輩[ふーんガチャッ]
ツーッツーッ
………相変わらず唯我独尊な人だ。
掛け直す。
俺[帰る予定だったんですけど行きます!!]
先輩[え、いいの?じゃあ新宿駅アルタ前に7時集合ね。ガチャッ]ツーッツーッ
………
プルルルル
先輩[あ、おしゃれなスーツでこいよ。ガチャッ]
ツーッツーッ。
………
こうして地獄のような一日が始まった。
~18時~
とりあえず某アニキの結婚式用に買っておいたけど仕事で行けなくて着れず、それ以降押入れのお飾りになってる冠婚葬祭用のスーツを出す。
チョッキなんか羽織っちゃう。
新宿駅アルタ前到着。
するとそこにいたのは、、、普段はメガネなのに今日はコンタクト。
そして薄く化粧をして髪をワックスをつけ、ダークスーツに身を包んだ先輩がいた。
普段の風呂に入ってなさそうなテカテカした髪に小汚いご尊顔はどこへ……
先輩は第一声に、
[ごめん、今日行こうとしてた普段俺が指名してるキャバ嬢、休みだって。どうする??]
…………いや、なんでもいいっす
[じゃあその子はいないけどお店行くか!]
って事で人生初!夜の街歌舞伎町はキャバクラへ!!
入店
暗!!
適当に案内されたところへ座る。
何飲むか聞かれる。
先輩はビールを頼んだから俺もビール。
程なくしてビールと女の子が来た。
俺と先輩に一人づつ。先輩と俺は机を挟んで座っている。
とりあえずカンパーイイェッハーー!!!!
ぐびぐびと飲み干す!
先輩は、、あんまり喋らへんやん。
適当な挨拶やら世間話。
嬢が太ももをくっつけてくる
ぉおお!これか!!
先輩の方を見る。
……喋ってへんやん!!
てか先輩についてる子おっぱいでか!!
めっちゃ寄せてるやん!人口的!
ついてる嬢の話を聞いて相槌打ったり話を広げたりする。
と、嬢が急に
嬢A[私陰陽師好きなんよー]
………?????
へ?陰陽師??
どうやら陰陽師が好きらしい。
嬢A[よく札とか買ってるんよー、これみてー]
札の写真。
卍文字とか入ってる。
嬢A[札とかめっちゃパワーくれる気するし占いとかあたるからしんじてしまうんよなぁおまじないとかお祓いとか!ハァァアアアア!!って]
………
10分経って女の子チェンジ
嬢B[こんにちわー、何飲んでるん?ビール??ウォッカ頼まへん??はい!ありがとう!]
…ウォッカを頼んでみました。先輩の視線が痛いです。
嬢B[たかひろさん!たかひろさんあのねー、この前ねぇ~マシンガントーク以下略]
10分後~
嬢B[えーもう交代の時間ー?ありがとうじゃーねー]
……
嬢C[こんばんわ]
普通のキャバ嬢でした。
30分で先輩が出るとのことで精算。
12000円ほど。
…たけぇええ!!
外に出てタクシーを拾う先輩。
乗り込む俺。
先輩[お前さぁウォッカなんで頼むなよたけぇんだからさぁ、わかってんの???俺仕事やめるから!!]
!?!?
と、唐突!!!
先輩[もうあの上旬にはついて行けないよ!まじ原辰徳!]以下愚痴。
先輩の愚痴を聞いてたら池袋に着いた。
古いビルの中へ入り階段を上がる。
ドアを開けるとオールドで小綺麗なBAR。
ほー、いいとこだな。
[いらっしゃいませ。]
店員さんイケメン!?!?
俳優を目指してるらしい。
ほー、超かっこいい、東京イケメン男子!
[お酒はなんにしますか??]
んー、なんにしよっかなぁ
先輩[こいつにはキツイウォッカを]
……
銘柄忘れたけどショットグラスで罰ゲームに飲むようなヤバいやつがでてきた。
先輩[半田先輩~かっこいいとこみせてくださいよぉお~さっきキャバクラでお金高く着いちゃったし??]
………
グィッと一気にいく!!
ぉお!キツイ!
けど思ってたほどでもない
と思ってたら
先輩「半田先輩もう一杯!」
またでてきた
………グィッ
一気に飲み干す!
先輩「半田先輩もう一杯!」
……………
三杯目!!
四杯目!!!
うぉおおお!やべぇ!!
目眩がする!!顔が熱い!!!
店員さん「顔色やばいっすよ、大丈夫ですか」
本気で心配そうな顔をしている。
先輩は、、飲ませといて、こいつまじで飲みやがったみたいな顔をしている。
と、とりあえずトイレ!!!
~~~
ファーストインパクト
~~~
ふぅ、復活!!
やー、あんなに一気したの初めてっス!
先輩「おう、飲むと思わんかった」
……ほなあおるなやー!
先輩「次行くぞ!!」
先輩に先導されて街中を歩く。
やっべー!フラフラする!!
千鳥足とはこのことか!!
金を下ろしにファミマにはいる先輩
ぉほほ、ファミマが揺れるゼェ
ファミマから出た後、先輩についていく。
どういう建物に入ったのか、覚えていないけど気づいたらガールズバーにいた。
先輩「見てこの子、可愛いでしょ!俺よくここくるんだ~」
……キャバクラとは打って変わってめっちゃ楽しそうに話す先輩を横に、俺、ギブ
机につっぷす。
先輩「半田先輩~ガールズバーで何潰れてんすかー、女の子と話さないとー」
と言いながら先輩が思いっきり頭を揺すってくる
先輩、おれギブ!ギブっス!
先輩「何言ってんすか半田先輩~女の子と話さないと~」
といいながら頭を揺すってくる。
……うぜぇぇえええええええええええええええええええ
ウゲェェエええええええええええええええええええ
セカンドインパクト
机につっぷしたまま、しかも微妙に少ない量をはいた。
ぐぇ
先輩「あー、なにはいてるんすか半田先輩」
店員「あーなにはいてるんですかー!自分で片付けてくださいよー!」
タオル渡された。
……ひ、ひどい、、
そしておろしたスーツがゲロまみれに……
タオルでせっせとふくふく。
拭いて再び死亡。
しばらくして、
先輩「半田先輩、勘定お願いしますねー!じゃ!」
へ??
そうして去っていく先輩
店員さん「はい、2万円になりまーす」
たか!!!どんだけ飲んでんだよ!!
サイフの中は……15000円
足りねぇえええええええぁぁあああああ
先輩にヘルプコール
先輩足りねぇっスぅぅううううううう
先輩「はぁあああ??しらねぇーよ!ったくよー!ちょっとまっとけ!」
なんだかんだで戻ってくる先輩。
勘定してもらって先輩について行く。
気づいたら4件目
どこをどう歩いたのか覚えていない。
そしてそこは、、、摩天楼の闇の地下街、ゲイバーでった。
ママ「こんばんわーー↑↑↑」
テンションが無理。
カウンターにすわる。
まぁまぁイケメン店員「ご注文は??」
うぇぇ、まだ気分悪い!
とりあえず焼酎水割りで頼んで机に突っ伏す。
するとなにやら俺の隣にいる客と先輩が話している。
先輩「こいつ後輩なんですよ」

客「可愛いわね」


先輩「好きにしていいっスよ」
客「え?ほんとに??」
先輩「マジで」
客「やったぁああ!」
歓喜の声とともに、ガシっと俺は抱きつかれた。
そして頬ずりをされる。
客「大丈夫??酔ったの??介抱してあげようか???」
頭を撫でられ、さらに抱きつかれ
客が一言

「可愛いわね……」


戦慄とはこのことか
めっちゃ抱きついてくる!
しかも力めっちゃ強い!上腕二頭筋が肋にあたるいやぁああああ
先輩「半田先輩ぃぃ~可愛い言われてますよぉお答えないとぉお」
といいながらめっちゃ頭を揺すってくる!!
本家に締め付けられて頭を揺さぶられて、何の拷問だこれはぁああああ
ギブ
客「ハムッ」
耳噛まれた。しかも唇で甘噛み。
耳に異様な感触が、、、いやぁああああきもい!!
その後もしばらく同じ状況が続いた。
坊主頭のメガネ野郎はベッタベッタさわってくる。
先輩は頭を揺すってくる。
ぬぉおおおおお!!!!
起床!!!
これ以上は耐えられん!
突っ伏してたらずっとやられる!!
何とか体を起こす!
ふぅ、
焼酎水割りをちびちび飲みながら先輩と横の坊主頭メガネと話す。
程なくして坊主頭メガネは帰っていった。
はぁ、やっと落ち着いた、、、
まぁまぁイケメン店員「お代わりいる??」
んじゃもらう。
まぁまぁイケメン店員「大変だったわねぇ」
ほんとに、抱きつかれるし、キスしていい?とか言われるし、、、
まぁまぁイケメン店員「俺とキスしてみる??」
……へ???
そうして見上げたまぁまぁイケメン店員のその唇は…ぷるんとしていて綺麗なピンク色の美しい唇だった。
………はい,
そして気づいたら俺の唇はまぁまぁイケメン店員に向かって行っていた。
こうしておれは男と初キッスをしたのであった。
…柔らかかった。
魔性の唇とはこのことか。
そして少し落ち着いて、先輩がさっきのガールズバーの子誘えたから行くわ!じゃーねー
と言って去って言った。
…勘定を払わずに。
え、、ちょ!!精算!!
……
まぁまぁイケメン店員「お金足りなかったらただじゃおかないわよ」
…目、目がマジになっている!
こ、これは足りなかったら襲われるやつだ!
ママにお勘定をお願いする。
12000円!
足りたぁぁあ!!!!
無事精算!!!
始発も走ってるし先輩は花畑に消えていったし、これで帰れる!!
と思った矢先
ママに抱きつかれた
ママ「ねぇ、トイレ行かない??」
メガネ坊主頭よりも戦慄が走った。
ガチなやつだ
む、無理です。
ママ「なんで??いいじゃん。ね??」
む、無理です…。
ママ「じゃぁ~1フ◯ラでいいから、ね??」
ぇえええええええええええええええぇえええええええええええええええ
1フェ◯ってなに!ぇぇえええええええええええええええ!!!!!?!?!?!?
ママ「ね??1フェ◯でいいから」
……や、やばい、逃げねば!!
しかしママ、めっちゃ力強い!!!(笑)
動けねぇ!なんでゲ◯ってこんな力強いんや!!!!!
ママ「トイレいこ??ね??」
いやいやいやいや、だいたい1フェ◯ってなんやねん!一回咥えるだけなのか、一回抜くのかどっちやねん!!
てかそんな事考えとる暇ちゃうわ!!
ほんとに無理です!マジ無理超無理!!!
ママに向かって全力で否定し続けた。
ママ「そっか、、仕方ないわね、、、じゃあ見送るわ」
そういってドアの前まで来て、ドアを開ける。
ママ「ありがと、ごめんね、無理なお願い言っちゃって。また来て。」
そう言って握手を求められる。
手を握り返す。
次の瞬間!
グッと寄せられてブチューー!
ママにキッスされた
しかも………舌が出てきた
ベロベロベロベロ舐められる俺
この時、魂が抜けて行く感覚に陥ったのを覚えている。
やられてしまった、油断した、不意の出来事に放心。
しばしベロベロされてママが顔を話す。
ママ「ありがとね!じゃあまたきてね、バイバーイ」
そう言って手を振られて見送られた。
朝5時半、電車はとっくに動いてる。
電車に乗り込んで放心状態の俺。
こうして悪魔のような夜が明けた。
まさかキャバクラからゲ◯のディープキッスで1日が終わるなんて夢にも思わなかった。
携帯に着信。
先輩「女の子とまだ飲むからお前もこい」
いや、もう無理っす、、、
精神的にもう無理っす………都会怖い都会怖い都会怖い都会怖い都会怖い。
ディープな街の夜を過ごした一夜でした。
家帰って起きて21時くらいに家を出発して実家に帰省しやした。
和歌山港着いたの翌7時でした。


にほんブログ村

 | ホーム |  次のページ»»